クセがなく雑味の少ない飲みやすい豆

サントスNo.2 17/18(原産国:ブラジル)

ブラジルのコーヒー豆は積出港である「サントス港」から名前が使われています。

ブラジルでは、豆の大きさであるスクリーンとコーヒーの中に不完全豆や夾雑物の量によって等級が決まっています。
スクリーンは、12〜20まであり数字が大きいほど豆のサイズが大きくなります。
等級はNo2〜No8まであり、数字が少ないほど等級が上になり、不完全豆や夾雑物が少ないことを意味します。
「サントスNo. 17/18」は、等級が最上級のNo2で豆の大きさがスクリーンNo17と18です。

酸味が少なくマイルドなコーヒーです。

生産地:ブラジル連邦共和国
収穫時期:5月〜8月
精選方法:ナチュラル

おすすめの焙煎はハイローストです。
生豆の状態でのグラム数なので、焙煎後は約10%〜20%目減りします。

200g…¥1,036
300g…¥1,393
400g…¥1,738
500g…¥2,095
1kg…¥3,844
*税込価格です。