豊かなコクと柔らかな酸味

コロンビア エクセルソ(原産国:コロンビア)

豊かなコクと柔らかな酸味

かつてスペイン領であったコロンビアでコーヒーの栽培が始まったのは、18世紀後半。
長い間世界第二位のコーヒー生産国でした。
今世紀になってベトナムにその地位を譲っていますが、コロンビアにとっては今でも重要な産業です。
高品質なアラビカ種の産地として知られ、南米大陸の北端に位置し、カリブ海と太平洋の両面に面しています。
赤道直下ですが、国土の大半が山岳地帯なので、コーヒー栽培にとても適しています。
複雑な気候に合わせ、地域によって上質で多様なコーヒーが栽培されており、スペシャルティコーヒーの産地としても有名です。

品質管理
サイタニヤが扱う生豆は、大手商社が各生産国から日本に輸入し、厳格な品質検査を経ています。
大手商社の品質検査室に集められ、クラシフィカドール(コーヒー鑑定士)による厳重な検査を受け、
基準に満たない不合格の生豆は輸入を見送られます。

200g…¥1,177
300g…¥1,587
400g…¥2,008
500g…¥2,419
1kg…¥4,492

cafe space ¥583
take a way ¥572

*税込価格です。